健全な恋人探しに大切なこと

恋人を探して三千里、どういうところに縁があって、いつそれが結びつくかわからない。
でも何にしたって家にジッと引きこもっていても恋人なんていうものができるわけがない。
恋人を探すのに一番建設的な行為は、人との接点を多く持つこと。
幸い今はインターネットがあるから家にいながらにしても人との接点をどんどん作っていくことができる。
自分の部屋に居ながらにして建設的な恋人探しが出来るようになったのだ。

恋人を作ろうと思い立って、じゃあ何をするかと言えば健全な方法ならば何かしら新しいことにチャレンジしたり趣味を通じて色々な人と知り合ったりすることだろう。
恋人が欲しいからといって、いきなり女漁り男漁りをするような方法はとても健全とは言われない。
ネット上で恋人探しをする時もできるだけ健全な方法で恋人を作った方が健全なお付き合いが出来る可能性が高い。
よっぽどビビッと来るものがあって、フィーリングがばっちり合うだなんてことでもなければ、尻軽にネットで知り合った人と遊ぶような人が健全であるはずがない。
そういう遊びは、遊びとしては楽しいものだが、真面目な恋人探しとなると不適切だと思う。
真面目な恋人探しをするならば、やっぱり健全な方法で異性と知り合っていかなければいけないんじゃないかしらん。

そもネットで異性と知り合うというとなんとなくそれだけで後ろめたいような感じがある。
でも実際は現実と同じように同じ趣味やら生活圏やらで、友達やただ二三言葉を交わしただけの知り合いと言ったような関係も多い。
健全な知り合い方というのはその辺にある。
出会うことを前提としていないコミュニティサイトはほとんどが健全だ。
健全に恋人探しをするのならば、出会うことを前提にしていないというのは重要。
出会うことを前提にした出会いというのは、ほとんどがまず異性同士でデートをすることがほぼ確定しているようなものだ。
そういう強引なやり方が悪いとは言わないけれど、しかし体目的の人が多いのはこういう出会い方なのである。
恋人探しをするのにまずセックスありきはちょっと違うような気がするよね。
そういうのは後からついてくるものの方がいい。
ネットを使って恋人探しをするならば、健全な方法を知ろう。

タグ

2014年12月2日

カテゴリー:理想の恋人の見つけ方

このページの先頭へ